セルノートを休止したい時するべきコト

2019年4月6日

セルノートを休止したい時にするべきことを教えます。

セルノートを休止する時の注意点

セルノートを休止するときに注意したいことは、しっかりと3ヶ月前まで受け取っているかが重要です。3ヶ月経たないと休止ができないので気をつけましょう。

セルノートを休止する時、注意するべきことは総額13160円以上の継続が条件になるのです。ですが、一回6000円なので一気に13160円を支払うことではありません。

4回目以降は 連絡一本で休止が可能です。もちろん休止したら再開することも可能です。

3階以上の継続が条件ですが10日前までに電話で連絡しましょう。

4回目以降はあなたのペースに合わせてただけ習慣を変更することも可能なのです。

休止をしてだがもうそろそろなくなるなと思った時に再開することをお勧めします。

セルノート(cellnote)を休止したい時の伝え方

セルノートを休止したい時にどう伝えたらいいのでしょうか。

電話が苦手な人のためにセリフを考えてみました。

「セルノートを注文して3ヶ月が経ちましたが、まだ余っているので休止をお願いします」

というような伝え方はいかがですか?

もし、セルノートが気に入らないからの休止であっても、相手に不快感を与えずに休止する事ができますよね。

セルノートを休止したい時心配なこと

セルノートを休止したい時心配なことがあります。それは、10日前までにしっかりと連絡を入れないといけないこと。

それを忘れると大変です。営業時間内に電話しないといけないので、「明日、明日~」と後回しにせず、思い立ったらすぐ行動することをお勧めします。

セルノートを解約したい時は?

ではセルノートを解約したい場合はどうしたらいいのでしょうか。

解約したい場合も同じように電話しましょう。

まったく使う気がないというのであれば解約でもいいと思います。

直接電話した方が解約しやすいと思います。ただ解約しますと言いづらい方は、 休止でもOK。

セルノートを休止したい時|まとめ

セルノートを休止したい場合は、

 

必ず、3ヶ月後(13,160円)以上支払ったのを確認してから、休止の電話を入れます。

セルノートを休止する時は、10日前までに電話しましょう!

(思い立ったらすぐ行動をオススメします。)

 

そして、解約したい場合も同じです。

休止では無く、解約したい。と伝えましょう。

あとは、スタッフさんが進めてくれるコトをしましょう。